投稿者: JF3WWO さん

放熱に弱いようです対策要

投稿日: 2021-03-07 16:06:29 +0900
FT-817の頃から言われている通り、5wや6wで長時間運用すると調子が悪くなるのは確かのようです。
当局の場合、1時間のFMでの運用(受信半分・送信半分程度)で、変調は出ているのですが正常に復調できない事が発生しました。
同じ事を2回経験しています。

正面向かって右奥にファイナル段があるようで、そちらに何らかの放熱対策が必要です。
具体的には右奥のダイキャスト耳の部分に別途アルミのヒートシンクをアルミの洗濯バサミなどで止めるといいようです。
ない場合は応急措置として下にタオルで巻いたアイスノンなどを敷くと改善します。(機器を濡らさないように注意して下さい)
満足度
★★★☆☆ 3
機能
★★★★☆ 4
デザイン
★★★☆☆ 3
コストパフォーマンス
★★★★☆ 4
参考になった: 11 票 参考になった

PR

利用規約 | プライバシーポリシー | 特商法表記
© AirHamLog All rights reserved.
本サービスは「Turbo HAMLOG」とは無関係ですが、JG1MOU 氏のご厚意により名称「HamLog」の利用許可を頂いています。